最近、コラボレーションの話しが多く持ち上がっている。
コラボは、自分自身でも楽しいし、刺激を受けるので、
やりがいはある。


しかし、コラボの効果と双方のメリットを考えると、
「どうなんだろう?」
と思うことも多々ある。


労多くして、実りなしのコラボが多い。


コラボすることで、お互いのメリットが生まれ、
相乗効果が生まれるならいいのだが、
どうも、片方にだけメリットがあるコラボ提案が、
あまりにも多過ぎるのが現実。


これは、考えものだなぁ…


コラボと言えば聞こえはいいが、
その実情は片方だけの利益が見え見えだったりする。


特に、無形のサービスを提供している企業同士の
コラボは効果が怪しいケースが多い…



コラボと言う甘い言葉には気をつけましょう…


今日もあなたの商売が繁盛しますように♪



↓↓↓↓↓↓↓ぜひワンクリックを!応援ありがとうございます!
 にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

↓↓↓↓『売上アップを本気で考えるなら』こちらもご覧ください↓↓↓↓
商品開発力・営業力・マーケティング力強化の株式会社リンケージM.Iコンサルティングは『中小企業のビジネスチャンスを創造』します!
石
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください