本日は、これから新潟市のクライアント様の会社へお伺いします。


この会社は、インターネット販売が一般的となったある業界で、
インターネット販売で大きく出遅れています。


この業界は、特に20〜30代のインターネット販売の利用が多く、
インターネット販売を本格的に導入しなければ、
このクライアント様の顧客の平均年齢は上がるばかりです。


先日、分析したところによると、
50〜60代の顧客が大変に多く、
これはヤバイ状態であることを確信しました。


中小企業の多くは、特に一般消費者対象のビジネスは、
顧客の年代別構成比を確認すべきです。
構成比によっては、将来が危ないケースがあります・・・



今日もあなたの商売が繁盛しますように♪



↓↓↓↓↓↓↓ぜひワンクリックを!応援ありがとうございます!
 にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

↓↓↓↓『売上アップを本気で考えるなら』こちらもご覧ください↓↓↓↓
商品開発力・営業力・マーケティング力強化の株式会社リンケージM.Iコンサルティングは『中小企業のビジネスチャンスを創造』します!
石
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください